3.11

東日本大震災より、2年。

今日、移動中にふと見上げた桜の木。
よく見ると、枝先がふっくらしていた。

「あっ!」 

思わず立ち止まる。

厳冬と春の間で、確実に成長していた蕾。

心がほっこりした。

わたしにやれることを考えてみた。
自分本位ではあるけれど・・・、感謝を忘れず、今を懸命に生き、努力をやめないこと。

震災の犠牲者に祈りを捧げます。

| | コメント (1)

7月7日、雨。

天の川は雲の向こう。

きっと、織姫と彦星は恥ずかしがり屋なのでしょうね。

先日、恩師が亡くなりました。

ずっと忘れないために思い出をここに綴ろうと思います。

それは私がまだ十代の頃のお話し。

私は先生に2年間担任になっていただきました。

誠実で、優しくて、時に厳しい方でした。

毎年いただく年賀状の字が、達筆過ぎて、幼い私には読めないほどでした。

今年から、あの達筆の年賀状が届かないのかと思うと、寂しくて仕方ありません。。。

ある日の休日、

友人数人と先生のご実家に遊びに行くことになり、

電車に乗り、ケーキを買ってお邪魔しました。

どうして遊びに行くことになったのかは覚えていませんが、今まで出会った先生の中でご自宅に伺ったのは、生涯で1度きりです。

明るい日差しが差し込む、綺麗なおうちでした。

そして、

好きなカップを選びなさいと、ズラリと並ぶコーヒーカップにコーヒーを淹れてくれました。

いつか泊まった洋館のペンションみたいで、とても感激したのを覚えています。

今思うと、先生の大切なコレクションのコーヒーカップだったのかもしれません。

子ども扱いせずに、大人の待遇(ソーサーに乗ったコーヒーカップ(笑))を受け、とても嬉しかったのです。

先生の教え子になれて幸せでした。

合唱コンクールで、先生に優勝をプレゼントできなかったのが悔しいです。

でも、先生の目が潤んでいたのを覚えてます。

いつか恩返しができるように、夢に向かって精一杯努力していきたいと思います。

これからもどうか、みんなを優しく見守っていてください。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (4)

東方神起に行ってキタ〜!

東方神起に行ってキタ〜!

「ハロウ、東京どーーーーーーーーーーーーーむ!!」

東方神起に行ってキタ〜!

遠いけど、わくわく!!!

東方神起に行ってキタ〜!

特別、ファンではなかったのですが・・・

キレのあるダンスと、パフォーマンスと、パワーに大興奮でした。

| | コメント (2)

代々木公園で宴会。

やや花冷えの日曜日。

代々木公園で宴会をしました。

原宿はホームに人が溢れているぞ!!!
ということで、

代々木公園駅の方からお花見の場所を探しました。代々木公園で宴会。われらが現在地。辺りは、

たぶん、かなりの穴場。

遅い時間でも、桜のトンネルに手が届く絶好の桜の木の下に場所を確保できました!!!

代々木公園で宴会。元パティシエの作ってきてくれた苺のムース中にホワイトチョコに、

キッシュ、卵焼き、菜の花のベーコン巻き、おにぎり、たくさん買い込んだお菓子 にお酒。
10人ぐらいでわいわいやりました。

お手洗いに長蛇の列。には たまげたけれど…満開の桜の中お花見を存分に楽しみました。

代々木公園で宴会。

夜中の帰り道。

見上げると

宙に浮かぶ桜のぼんぼり。

| | コメント (2)

東日本大震災。


1年。
わたしにとってこの1年はとても早いものでした。
映画の様な光景を、ただただ、テレビの前で見ることしかできなかったあの日。

生かさているんだ。

日々何かに感謝しながらも、つい忘れてしまう。
謙虚に生きること。

あれをしたい、これをしたい。

命と家と家族があるだけありがたい、
そう思っていた頃から、ずいぶんと欲が出てきたように思う。

被災地の方々の話を聞くと、元気と勇気をもらえる。
なんてなんて強いのだろう。

小さなことで、悩んでる自分がとてもちっぽけに思える。

わたしはテレビの前で祈ることしかできないかもしれない。

当たり前の幸せを、ありがたく感じることしかできない。

だからこそ、後悔しない毎日を送りたい。

自問自答を繰り返しながらでも、前に進んでいきたい。

最後に、
犠牲となられた方々へのご冥福をお祈りします

| | コメント (1)

上野動物園!

関東も毎日寒いですからねぇ。

毛むくじゃらのものたちに会いたい!!!

ってことで、行ってきました。

上野動物園happy02

♪会いたかった~ 会いたかった~ きみに~karaoke某アイドルGP

上野動物園!

ほんとに会いたかった。りーりー!!!

はじめましてのリーリー。

名前がちょっと似てるだけで親近感を覚えてしまう、単純な理ー理ー。〔理奈子〕

腰掛けてぐてっとしてました。

シンシンは別室で、大好物の竹のご飯中でした。

上野動物園!

微動だにしない、かぴぱらさん。

お尻の毛に絡まってた枯葉がひらひら風に吹かれて、哀愁漂ってました。

でも、かわいいlovely

上野動物園!

あしか一家。左の子の、お鼻からお尻にかけてのラインがたまらん!!!

かわいい、かわいい、かわいいよう。

ペットセラピーって言葉があるけれど、なぜ動物はこんなにも癒してくれるんだ!!!

絶対触れないけど、カメレオンの目だってくりくりしてて可愛いもの。

さて、夜は、アメ横の活気ある海鮮焼き屋さんにて わいわいしました。

景気づけに、にんにくの丸焼きを生まれて初めて食べました。ワラ

ち、近づくな、危険wobbly

| | コメント (2)

はじめの一歩。

はじめの一歩。
を大きく踏み出す日。

新年あけましておめでとうございます。

お節料理を食べて一年健やかにまいります!

そして!今日は箱根駅伝だっ!
タスキをつなげ!みんながんばれ〜。

| | コメント (4)

大晦日の夜に。

大晦日。クリスマスが終わってから今日までが本当に早いっ。

さて、1年の締めくくりで何を綴ろう?

2011年を健康に過ごせたこと。

それに尽きますね。ありがたいことです。

日本中を震撼させた、3月11日。

地震発生。大津波。

生まれて初めて、家が崩れる!と、覚悟を決めた地震が起き、パニックでしたが、

TVをつけると、

それはまるで、映画のワンシーンを見ているかのような映像で、信じられない光景が永遠と続きました。

原発事故の発生。

ヘリコプターで、海水をくみ上げ、燃料棒を冷却させるというミッション。

命がけでやられた方には大変申し訳ないのですが、

焼け石に水というか、アナログ過ぎる方法に、リアルに危機感を覚えました。

人間が作り出したものを、自然の力によって、破壊され、制御できないという現実。

人間の無力さを思い知らされた事件です。

震災をきっかけに、家族、生活、生と死、原発、地球・・・多くのことについて考えさせられました。

人は脆くて、弱い。

でも、人は強くて、勇敢で、優しくて、尊い。

生かされてる命がこの世にある限り、精一杯生きたい。そう思います。

自然に対して、人に対して、自分に対して、未来に対して。

今に甘えるのではなく。

Fw:

今年も1年間、遊びに来てくれてありがとうございました。

来年も、まなさんにとって素敵な一年になりますように。

2012年もよろしくお願いします。りなこ。

| | コメント (1)

オータム in トーキョー


    

寒暖のおかげで、近所の公園のイチョウの黄葉が進みました。

一年に一度、黄金のじゅうたんが敷かれるこの季節。

ふふふ。

さくさく散歩するのが好きです。

お恵みの身を頂くのも好きです。

そしてご近所の猫たち。

君たち前足がきゃわうぃいねぇ~。

兄弟かな?眉間のあたりがそっくりだよ。

恵比寿から歩き、代官山を抜けて、旧山手通りの ALOHA TABLEにてランチ。

今日は、お友達のMちゃんと、ジュニアのK君の3人。

←チキンと豆腐のロコモコ丼、スープ、ドリンクセット

ちょっと肌寒いので、店内に座りました。

スコンと抜けた秋の爽快な空を眺めながらのランチ。

生姜のきいたトマトバジルスープで温まり、

平和な時間を過ごしました。

立派にママ仕事をしている、Mちゃん。

同じ女性として、尊敬します。

R「りなちゃんて言って~」

K「・・・。」(そっぽ)

R「り・な・ちゃんだよ~」

つづく・・・

だいぶたって、

K「りぃなぁちゃん」

トイレに向かう私に声をかけてくれました。

か、かわいい!!!

ちゃんと、りなちゃんて言えるのね(T▽T)。

別れ際、何度も何度も振り返って、手を振ってくれたキミへ。

大きくなってね。

一緒に成長を未届けさせてもらいますぞ。

| | コメント (4)

ピクニック!




新宿御苑だよ。ピクニック!

Kちゃんが、ちりめん山椒のおにぎりと、手羽先と、だし巻き卵 を。
Aちゃんが、手作りシナモンレーズンパンと、シュークリームを。
Yちゃん(のママが)うささんりんごを。

ピクニック!

各自、自由に持ち寄って、新宿御苑でピクニックしてました。

ピクニック!シート広げて昼シャンしてますwineくふふぅ。

まだ吞んでないのに、もう赤い顔。ワラ

ピクニック!

穏やかな一日。ピクニック日和でした。

自然と友と平和に感謝しながら。

幸せいっぱいな時間を送りました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧