« 2013年2月 | トップページ

ソメイヨシノ。

ソメイヨシノ。

満開の桜が非常に美しく、穏やかに晴れた3月の28日。

優しくて、可愛くて、黒猫のクロちゃんが大好きな、おばあちゃんが天国へ逝きました。

おばあちゃんの作る“のっぺ汁”は、それはそれは格別で、
私たちが遊びに行くと、いつも、鍋いっぱいに作ったよ~、と首を長くして待っていてくれました。

おばあちゃんの家には、近所の捨て猫が集まって来ます。

猫たちは、よほど居心地が良かったのか、

おばあちゃんと顔見知りになり、

顔馴染みになり、

家族の一員になるケースが多かったようです。

一時期は、あそこのおうちなら幸せになれる。と、有名になり、

玄関に猫を置いて行く人もいたそうです。

いつもニコニコ、優しいおばあちゃんでした。

天国でも桜は満開ですか?長い間、お疲れ様でした。ありがとう。

| | コメント (4)

出世の街。

出世の街。
出世の街。
浜松。
に行って来ました。
出世!?
はい、ぜ、ぜひとも!

改札を出ると、うなぎの蒲焼のこんがりと香しい香りがしてきました。

浜松餃子屋に、うなパイに、お茶〜
静岡は東西に長いためか、山と海と畑と、豊富な名産品が多いのかな。

そして乗ったタクシーの運転手さんが、優しかった。
「◯◯じゃんね〜」って訛り。

いい出会いに感謝、
つながるといいなぁ。

お土産の浜松餃子買って名古屋へ向かいます。

| | コメント (1)

ART。

ART。
大好きな先生の絵画展。
今日までなのですが、ぜひ皆様にも知っていただきたく告知。
舞台はイギリス。
とっても、情熱的で魅力的な色使いをされています。


リニューアルした新宿伊勢丹も、ファッションとアートの融合感がたまらなく楽しく、刺激を受けました。

| | コメント (1)

3.11

東日本大震災より、2年。

今日、移動中にふと見上げた桜の木。
よく見ると、枝先がふっくらしていた。

「あっ!」 

思わず立ち止まる。

厳冬と春の間で、確実に成長していた蕾。

心がほっこりした。

わたしにやれることを考えてみた。
自分本位ではあるけれど・・・、感謝を忘れず、今を懸命に生き、努力をやめないこと。

震災の犠牲者に祈りを捧げます。

| | コメント (1)

浪花屋のたい焼きくん。

浪花屋のたい焼きくん。
浪花屋。
なんか、空いてそうだったので、ふらりと立ち寄ってみると、予約待ちなし。
あれ?
昔は2、30分の焼き待ちは当たり前だったのにな。
老舗のたい焼き店も、後から後から登場するスイーツ達に押され気味なのだろうか。
バームクーヘン、ラスク、塩スイーツ、生カステラ、ワッフル、パンケーキ!

店内に招かれ、焼きたての香ばしい鯛焼きをいただいた。
美味しい〜。お頭から尻まであんこがぎっしり、アツアツ〜。
ほんとに熱くて食べられないほど。

ちなみにわたしは、
頭より尻尾からかじりつく。
こしあんより、つぶあん派。
今川焼きより鯛焼き。

もう3月。春だぁ〜。

| | コメント (1)

« 2013年2月 | トップページ