« 美脚お披露目。 | トップページ | おみや。 »

7月7日、雨。

天の川は雲の向こう。

きっと、織姫と彦星は恥ずかしがり屋なのでしょうね。

先日、恩師が亡くなりました。

ずっと忘れないために思い出をここに綴ろうと思います。

それは私がまだ十代の頃のお話し。

私は先生に2年間担任になっていただきました。

誠実で、優しくて、時に厳しい方でした。

毎年いただく年賀状の字が、達筆過ぎて、幼い私には読めないほどでした。

今年から、あの達筆の年賀状が届かないのかと思うと、寂しくて仕方ありません。。。

ある日の休日、

友人数人と先生のご実家に遊びに行くことになり、

電車に乗り、ケーキを買ってお邪魔しました。

どうして遊びに行くことになったのかは覚えていませんが、今まで出会った先生の中でご自宅に伺ったのは、生涯で1度きりです。

明るい日差しが差し込む、綺麗なおうちでした。

そして、

好きなカップを選びなさいと、ズラリと並ぶコーヒーカップにコーヒーを淹れてくれました。

いつか泊まった洋館のペンションみたいで、とても感激したのを覚えています。

今思うと、先生の大切なコレクションのコーヒーカップだったのかもしれません。

子ども扱いせずに、大人の待遇(ソーサーに乗ったコーヒーカップ(笑))を受け、とても嬉しかったのです。

先生の教え子になれて幸せでした。

合唱コンクールで、先生に優勝をプレゼントできなかったのが悔しいです。

でも、先生の目が潤んでいたのを覚えてます。

いつか恩返しができるように、夢に向かって精一杯努力していきたいと思います。

これからもどうか、みんなを優しく見守っていてください。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

|

« 美脚お披露目。 | トップページ | おみや。 »

コメント

ニュースを見たとき、まさかと思いましたがこんなことになるなんて・・・。
表現の仕方が面白くて、楽しい先生でした。

1年の時に担任で、2年以降は違いましたが、同じ学年の先生だから毎日顔を合わせてるのに、授業では直接教わっているのに、廊下ですれ違うとまるで卒業生にでも会うかのように「おー、○○くーん!」と笑顔で声をかけてくれてたのがすごく印象的でした。

合唱コンクールも熱を入れて指導してくれましたね。
クレッシェンドのかけかた、声を張るタイミングでは「フォルテシモシモシモシモー!」なんて言ったりして厳しい中でも冗談で気持ちを解してくれたり。

先生には本当に感謝してます。

投稿: Nick | 2012年7月 8日 (日) 02:23

Nick さま

『フォルテシモシモシモ』
よく覚えてましたね。
そんなこともあったと今思い出しました。

あの時は優勝目指してすごく頑張った気がする。うちのクラスはなかなかフォルテが出なかったんだよね。

落ち着いたらみんなで、先生を偲ぶ会でもしたいですね。

投稿: りなこ | 2012年7月 8日 (日) 11:23

りなさんの文章を拝見し、
ふと、考えました。

私には、
残念ながら、これまで、
恩師と言える先生に出会えたこと無いこと。
尊敬や影響を受けた先生もいなかったこと。

「恩師」と言えた方がいて、
昔を懐かしむ事ができる
りなさんが羨ましいです。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: あき | 2012年7月 8日 (日) 12:11

そのあとの日に、女優の山田五十鈴さんが亡くなられたそうで、きょう昼のワイドショー番組「ひるおび!」(TBS-CBC系)でやってましたね。ご冥福を心から祈りつつ……合掌。

投稿: たかし(41歳)。 | 2012年7月12日 (木) 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美脚お披露目。 | トップページ | おみや。 »