« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

八重桜の丘公園。

八重桜の丘公園。

恵比寿kara代官山。
旧山手通りを経て、渋谷へ。

気付けば、

最近になり、電車を使わず、よく歩くようになりました。
季節もよし、健康にもよし、
道端にはチューリップ、つつじ、ハナミズキが色とりどりに咲き誇り、心と目の保養になります。

あまりに気持ちがよかったので、
パン屋さんで、クロワッサンを買い、公園のベンチでランチをしました。
濃いピンクの八重桜は満開で桜吹雪でした。

元気に泳ぐこいのぼり。

元気を日本に。

| | コメント (1)

昼下がりのぼやき。

昼下がりのぼやき。
仕事で朝から、代官山にきております。

ただいま休憩。
ライ麦パンのブロッコリーとエダムチーズのホットサンド。
ブロッコリー美味しい〜♪(^^)

テラスから見える街は、少し陰ってまいりました。雨降るかも。

もうすぐGW。みなさんはお仕事ですか?バカンスですか?
何にせよ、有意義なGWでありますように。

ボヤッキーでした。

| | コメント (3)

歌舞伎!

歌舞伎!

新橋演舞場にて、四月大歌舞伎を鑑賞してきました。

久々に見たけど、やっぱり古典はいいなぁ~と感じております。

幼少からクラシックバレエを習い、西洋の古典には触れてきましたが、日本の細やかな表現や文化もすばらしいものでした。

何より、役者と、芝居の重心がブレない!

強靭な芯が一本通っていると言いますか、

かと言ってお堅い感じではなく、繊細さと大胆さが入り乱れる表現。

なんて表現すればいいかな・・・むつかし。

細やかな指先、首筋、後ろ姿、手ぬぐいの持ち方ひとつとっても、

女形の美しさには息をのみました。

歌舞伎! こちらお楽しみのひとつ。

『劇場でお弁当』

ホールで、食事していいのは歌舞伎以外にないですもの。

5月も見に行きたいなあ。

| | コメント (2)

窓。

 六本木ヒルズ、モリタワー53F 森美術館にて。

『フレンチ・ウィンドウ展』へ。

フランスの現代アートシーンを、スカイ美術館から一望!!!

トリコロールカラーを見ただけで、興奮してきてしまう私ですので、さっそく行って参りました。

絵画、彫刻、写真、モニュメント、映像など、芸術品と玩具は紙一重なんだな、と感じる面白い作品が集まっていました。

自然の猛威に感嘆する今、

創造芸術の持つ、大いなる可能性を感じずにはいられませんでした。

私のお気に入りは、

リシャール・フォーゲ作品の、部屋の白壁にカッティングシートで、影絵のようにして貼り付けた作品。『無題』

バレリーナ風の女の子や大きなウサギがそこにいます。わたしも作品の一部になれる。

そんな遊び心満載の作品♪

作品展の題名でもある、フレンチウィンドウ。

大きな扉窓の目下に、大都市東京が見渡せる。そんな作品もありました。

GWにぜひwink

| | コメント (1)

18631歩

foot原宿~六本木まで。

てくてく歩くことにしました。

表参道+青山通りの交差点付近で、震災の募金活動をする赤坂消防。

そして、募金のお礼に配られたのは、茨城県産の野菜袋。

もちろん喜んでいただきました。

みなさん、安全が確認されている被災地の食材、すすんで食べましょうね。

ちなみに、入っていたものは、

れんこん、トマト、お米、ねぎ、キャベツ、まいたけ、ピーマン、きゅうり でした♪

foot青山ST~外苑前を抜け、青山墓地へ。

ソメイヨシノはすっかり散り、代わって、新緑に出会えました。

あっという間に、濃い緑色に変わってしまうけれど、このフレッシュで鮮やかな若草色が好きだなぁ。

乃木坂の交差点のウコン桜2本は満開でした。

foot国立新美術館の裏門~六本木へ

お天気にも恵まれ、爽やかな春の日を堪能しました。

この日の夜の献立は、

レンコンのお肉はさみソテー、ピーマンの肉詰めをメインディシュにした、

いただいた茨城食材をふんだんに使った料理にしました。

なんかね、被災地のことを思ったり、いろんなことを思いながら作ったり、特別に美味しかったです。

がんばろう、ニッポン。

| | コメント (2)

岐阜の淡墨桜。

再び樽見鉄道に乗り、終点の樽見へ。

日本3大桜のひとつ、根尾の淡墨桜です。

岐阜の淡墨桜。5分咲きではありますが、この大きさと、オーラに圧巻!!!

樹齢1500年あまり。

散り際に、花びらが特異の淡い墨を引いたようなになることから、この名前がついたそうです。

岐阜の淡墨桜。
この日は、東海地方は23度まで上がりました。

1500年もここに咲き誇る大先輩のうすずみ桜のお力を借りてきました。

がんばるぞー!!

| | コメント (1)

岐阜 さくら列車の旅①

名古屋市内から、電車に乗り30分。愛知県のお隣り、岐阜県に来ました。

大垣駅から、樽見鉄道に乗り込み、谷汲口へ。

列車と、桜と、のどかな風景が最高な1枚!!!

駅からはバスでゆきます。

谷汲山華厳寺へ。

1200年もの歴史ある、天台宗のお寺。両国三十三番満願霊場として有名だそうです。この日も多くの方が、いらしていました。

ここへ向かうまでの参道が桜街道になっていて満開でした。

美味しい空気と、美しい桜と空と、吹き抜けるそよ風が最高でした。

お昼は、桜の木の下で、名物焼きしいたけと、さくらそばをいただきました♪

| | コメント (1)

魔法のじゅうたん。

魔法のじゅうたん。


名古屋のソメイヨシノは満開を過ぎ、葉っぱが芽吹いてきました。

心地好く吹く春の風で、夢の桜吹雪。
グレーになりがちな気持ちの中、
薄ピンクに染まる大地をココロの底からうれしく思える今年の春。

魔法のじゅうたん。

桜を楽しめる現状に、感謝します。

がんばろう日本。一歩ずつ、前へ。

| | コメント (1)

東海地方に

東海地方に
週末から来ていました。

早速、中日劇場にて、ミュージカルを観に行ってきました。
『ウエディングシンガー』

井上芳雄くんの、パワフルな歌とダンスとお芝居は、ズバ抜けて楽しんでいたように思います。
やはり何でも楽しんだもの勝ちですね。

西から日本を元気にしていこう!
ということで、楽しまさせていただきました。

| | コメント (1)

桜トンネル。


桜トンネル。

満っ!開っ!

週末にかけて、天気が下り坂に向かうため、今日行っとこう!
ってことで、友人を誘って目黒川沿いの桜を見に行ってきました。

平日なのに、たくさんの人でした。

テラスの特等席で、贅沢桜見ランチ。
桜トンネル。桜のロールケーキと、桜のムース

ぐんぐん上がる気温に、遅ればせながら、衣替えを考えます。

もう、ダウンは着たくない。

| | コメント (3)

みぃつけた!

みぃつけた!

| | コメント (1)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »