« 美味しいモン。 | トップページ | 史上最大のフェニックス大作戦! »

好きなものはなんですか?

先日、滋賀県甲賀市信楽へ行ってきました。

目的はこちら。

MIHO MUSEUM”

ルーヴル美術館の「ガラスのピラミッド」、ワシントンのナショナル・ギャラリー東館を手がけた、世界的有名な建築家イオ・ミン・ペイが設計したMIHO MUSEUM

建物の約80%が地中に埋設され、自然、建物、見術品の調和をテーマに設計された斬新で素晴らしい美術館です。国内の私立美術館の中でも有数のコレクションを所蔵し、日本のみならず海外での評価も高いそうです。

行かないわけにはいかない!!!

いざ!

桃源郷への道。

ミュージアムへは、この道を進んで行きます。

春に咲き誇るだろう、枝垂れ桜並木を歩いていきます。ちなみにミニバスもあります。

すると・・・

今まで見たこともないようなトンネル。勝手に命名サイバートンネル!

まるで、近未来への入口かのようなメタリックなトンネルに度肝を抜かれました。

長いサイバートンネルを抜けると、頭上には放射状にかかるつり橋のロープ。

もう何が何だか。

近未来のお次は、茅葺き屋根を連想させる日本家屋に似た建物。

丸、三角、四角、ひし形、線。図型の美しさが際立つ建物。

その入口で姉と。

いよいよミュージアムへ。期待とテンション上がりまくりの植木姉妹。

入口の奥には、山の眺めが絵のように広がっているんですよ~。

コレクションも重要文化財など多く、美しくて、品のあるものばかり。

素人目からみてもMIHOさんのセンスの良さというか、目の肥えた人だったんだろうなぁと思います。

加えて、

この美術館を建てた、小山美秀子さんの言葉やエピソードにも、感動、共感し、心が浄化していく音が聞こえてきそうでした。

「美しいものをみてもらいたい。そして、幸せになってもらいたい」という MIHOsスピリットに感動しっぱなしの姉妹。

館内のカフェにて。

ガラスのピラミッドの下でいただきました。

本当に素晴らしい桃源郷でした。特別展開催中のため、すべてのコレクションが見れたわけではなかったので、是非またの機会にしたいな。

|

« 美味しいモン。 | トップページ | 史上最大のフェニックス大作戦! »

コメント

美しいものはいいですね。
建築も風景も
植木姉妹も

投稿: ハマ番長 | 2010年10月11日 (月) 04:19

りなっち~♪

姉とのキセキのツーショットをあざーす☆ マジで!art

投稿: クレパト人。 | 2010年10月11日 (月) 15:52

姉妹のショットはどちらが芸術なのか分からなくなりますlovely
姉妹いつも仲良くていいですねsmile
お姉さんの天気予報には毎朝お世話になっており、毎日、感謝感謝ですよhappy02

投稿: さんせい | 2010年10月12日 (火) 00:08

オネエちゃんそっくりやなぁ
元気かい?
また飲みにでもいこやぁ

投稿: 直樹 | 2010年10月13日 (水) 23:14

☆直樹さま☆

おぉ。お久しぶりでございます。
カキコありがとうです。
元気ですよ!ぜひぜひ!!!

投稿: りなこ☆直樹さま☆ | 2010年10月21日 (木) 07:59

☆さんせい様☆

姉とはとても仲良しですねぇ。
家で踊ったりもします〔笑〕
姉妹ともども応援よろしくお願いします。

投稿: りなこ☆さんせい様☆ | 2010年10月21日 (木) 08:01

☆クレパト人 さま

とても気持ちの良い場所でした。
うふふ。

投稿: りなこ☆クレパト人様☆ | 2010年10月21日 (木) 08:03

☆ハマ番長さま

コレクションに添えられていたコトバも、
美しかったです。心を洗われた日でした。

投稿: りなこ☆ハマ番長さま | 2010年10月21日 (木) 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しいモン。 | トップページ | 史上最大のフェニックス大作戦! »