« 千秋楽! | トップページ | 黄金な季節。 »

その光りの向こうには。

その光りの向こうには。

「オセロ− 上手な不安の育て方」

御来場いただいた方々、ヘルプしてくれた人々、応援してくれた皆様、一緒に汗を流した共演者、スタッフのみんな、関係者各位…
全てつつがなく終演いたしました。
真にありがとうございました。

この数日の私はもぬけの殻。

だって約3ヶ月も稽古したんだもん。

台本選びから始まり、よりすぐりの名作から協議し決定。アイテム決め、今回はハンカチね。シ−ン構成計画、パフォーマンス、ほか…。
あまり体験出来ない、ゼロからの作品作り。
繊細かつ大胆に、クリエィティブな事を考え、挑戦し、子供の様に遊んだ舞台は初めてでした。

モノの見方、モノの扱い方、エネルギーの出し方、存在の仕方。
上演時間90分間、はける事なく表現しなきゃならないので、片時も気が抜けませんでした。

色々あったさ。この3ヶ月。

人に恵まれ、お客様に恵まれ、差し入れに恵まれ。毎日笑っていたような気がします。

辛いこともたくさんあったけどね。勉強不足に悔し涙を流したわ。
だからこれからもっと研究するつもり。課題は星のように降り注いでいます。

貴重な時間と素晴らしき人との出会いに感謝。

あれほど読んだ、原作「オセロ−」再び読むことにいたしましょう。

古典はまりそう。

では。

|

« 千秋楽! | トップページ | 黄金な季節。 »

コメント

公演お疲れ様でした。
劇場でノビノビしていたお姿が素敵でした。
これからも頑張ってください。

投稿: よし。 | 2009年11月27日 (金) 22:31

お疲れ様でした!

行こう行こうと思って中々植木さんの舞台を観れなかったのですが、ようやく初参戦でした。

ハンカチ以外の道具一切なしで、あそこまで光景がリアルに観えるものなのだな、驚き、そして植木さんの声の通りのよさにも驚きましたよ。
元々声の通りが良いのは知っていたけど、こんなに進化していたとは。

それと、ストーリーも。シェイクスピアとはあまり縁がなかったけど、1600年代にあの内容が書けるっていうのはすごい。。。
原作を読み直して、もう一回舞台観たいくらい。
3ヶ月お疲れ様でした、また新たな活躍を!

投稿: Nick | 2009年11月28日 (土) 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千秋楽! | トップページ | 黄金な季節。 »