« 『余命』 | トップページ | 君の欲しいものは »

続々。鑑賞デ−。

続。鑑賞デ−

『ジョン・エヴァレット・ミレイ展』

代表作:『オフィーリア』をイギリスで見て以来、その場から動くことの出来なかった作品。

が渋谷に来ている!!!大好きなミレイ。

ようやく見に行ってきました。

午前中なのに、10分待ち。

場内も相当混雑していて、ミレイの人気ぷりを改めて感じます。

彼は、人間の儚さや、死の表現、女性の美を、繊細かつ大胆に描きます。

その中で、魅せられましたのが↑の絵。

『きらきらした瞳』

赤いケープを羽織り、ポッケに手を入れ、“ヤドリギの木”下で、堂々と立つ少女の絵です。素直な表情をしたすがすがしい彼女。、ここで描かれるヤドリギの木は、なんと、クリスマスに、愛する者にキスする習慣に言及しているそうです。

・・・この娘、キスを待ってるのでしょうか。

キュッと上がった口角と、訴えかけてくる瞳は、とても愛らしくて素敵でした。少女でも女性でもない、なんともイノセントで良かったです。30分くらい眺めておりました。

タイトル、表情、しぐさ、目線。一枚の絵から、見るものに、作品を自由に感じさせる余地を残してくれるミレイ。

今月26日まで。渋谷のBUNKAMURAザ・ミュージアムでやってます。ぜひ。

続。鑑賞デ−

そして、『余命』

これに続き、映画を2本!

『大阪ハムレット』と

『ワンダーラスト』こちらには叶姉妹のお二人がSPゲストで来てました。

世界の歌姫、マドンナの監督作品。ぶっ飛びだ。

雨上がりの今夜は、東京タワーがより一層、美しく見えました。

この風景を誰かにプレゼントしたくなる。

そして時折、上りたくなる東京タワー。でも、外から見てるほうが綺麗だったりする。

星が出てるから、明日は晴れる。

|

« 『余命』 | トップページ | 君の欲しいものは »

コメント

まさに芸術の秋を堪能してますねー。

あいにくのお天気でしたが、

実に有意義なお時間だったことでしょう。

ここで、りなさんに質問です。

映画や演劇、美術館に行かれた時って

パンフレットは購入する派ですか?

それともしない派ですか??

私は、

作品を創造した方達に敬意を払う意味も含めて

購入する派なんですが、

家にたまっちゃって困っちゃってます。

くだらない質問で申し訳ありません。

人( ̄ω ̄;) スマヌ

また、いろいろ感想等載せてくださいねー。

投稿: あき | 2008年10月25日 (土) 02:24

★あき様★

そうですね。
今のココロモチで見る作品は、どれも面白かったです。
お答えしますね。
気に入った作品のみ頂くようにしてます。
監督、役者、ほか。

でも、チラシの数は相当ありますよ!!!

見た作品、チケットはチラシを
スクラップbookに貼って宝物にしてますheart02

投稿: りなこ | 2008年10月25日 (土) 11:24

映画は9月に、石原さとみさん主演の「フライング・ラビッツ」(公開は終了)を観る予定でいたのね。
10時ごろに映画館に着いたら、「フライング---」の公開時間は、よるの7時20分!
9時間20分待ち。。。さすがに観るのを諦めたあたしなのであった。。。ぐずん。(ToT)

投稿: クレパト。 | 2008年10月26日 (日) 18:37

★クレパト。さま★

わたしもよく、時間の間違いをします。
この前は友人たちの集いに、
一日間違えてしまったあたし。
反省の嵐。

その後、映画は見られましたか?

投稿: りなこ | 2008年10月30日 (木) 00:44

☆りなこさま☆

観ることができずに退散。。。(T_T) トホホのホ。

投稿: クレパト。 | 2008年10月31日 (金) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『余命』 | トップページ | 君の欲しいものは »