« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

『パコと魔法の絵本』

『パコと魔法の絵本』

の完成披露試写会へ行ってきましたhappy02

本当に楽しみで、楽しみで、楽しみにしていた作品movie

movie 監督: 中島哲也 〔「下妻物語」 「嫌われ松子の一生」〕

book 原作: 後藤ひろひと 「舞台、ガマ王子vs.ザリガニ魔人」

slate 出演: 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也

pen お話し:

舞台はちょっと変わった人が集まる病院。

一代で会社を築いたワガママジジイの大貫(役所広司)が、
事故で1日しか記憶がもたない天使のような少女パコ(アヤカ・ウィルソン)と出会い、
人生を省みて、病院の壊れた大人たち

★自殺願望のある大人になれない元有名子役。を妻夫木くん。

★タトゥに口にピアスの開いた強面ナース を土屋アンナちゃん。

★なんで入院してるか分からない変幻自在の謎の人 を阿部サダヲさん。

★大貫の甥っ子、マッシュルームカットに、黒縁丸めがね天然ボケ を加瀬くん。

★お金に弱く、凶暴で、吸血鬼の様な歯を持つ看護婦 を小池栄子さん。

★消防車に轢かれた気の弱い消防士 を劇団ひとりさん。

★銃が暴発して入院したと言い張るヤクザ を山内圭哉さん。

★ジュディ・オング好き、噂話大好きのオカマ を国村隼さん。

★ピーターパン気取りの軽いノリの病院の先生 を上川さん。

を巻き込んで、パコの心に”忘れられない”思い出を残そうとする、大爆笑して、号泣するおとぎ話の様なおはなし。

heart01

中島作品はどれも、大好きなのですが、この作品、映像は凄いです。本気で凄いです。

遊園地のような、魔法の国のような、夢の世界がCGによってさらに広がり、映画が始まったその瞬間から、エンドロールまで、超高速スピードで読む絵本のようでした。

次から次へと繰り広げられる展開に大興奮したし、個性の強すぎる役者陣に大爆笑したし、感動で3回泣いたし、で、また笑ったし。役所さん。。。ハゲ面だし。阿部さん、国村さん、みんな面白すぎる。

ココロに何らかの傷を抱える、一風変わった大人たちが、記憶が一日しか持たない少女のために、一生懸命にお芝居をします。

凝り固まったココロでも、人は変われる、変わるきっかけを、勇気を、持つ。

最高の夜でした。大人も子供も楽しめる作品です。

「映画館で見てください。」

上映後、出演者のトークショーkaraoke がありましたが、みな口々にそう言っていました。

はい、大きなスクリーンで見ないと損します!

ひこまろさんを見落としますよ〔ネタばれ〕

私も、絶対絶対絶対 見に行こうと思っていますsign03sign03sign03

劇場公開は9月13日!全国東宝系にて。

| | コメント (6)

MY、舞、ライフ。

昨日、

小さい頃から十数年通っていた、バレエ教室の発表会を見にゆきました。

スタジオの50周年記念ですsign03

ドビュッシーの曲に乗せて踊る先生は、本当に素敵で、純粋で、可憐で、透き通ってる様でした。

勝手ながら、先生の歩んできたであろう、50周年を想像しながら拝見させていただきました。

ココロに沁みました、涙が出ました。

“シンデレラboutique ”

の演目も、みんなとっても上手でした。わたしも昔、アラビア踊ったっけなぁ。懐かしかぁcatface

でも、確実に昔と違うところがあります!

衣装。

昔は、ほぼ手作りでしたねぇ。チュチュにスパンコール付けたり、おリボン縫ったり。母親にやってもらってました。

今は、貸衣装かしら。本当に豪華で、可愛い衣装ばかり。

もう一つは、ちびっ子だった子達が、お姉さんになって美しく踊っていたこと。

り、りなこ姉さんびっくりですゎcoldsweats01

みなさん。お疲れ様でしたspa昔を思い出だして、楽しませていただきました。

penguin

で、夜は自分のレッスンの後、先日のキョンシーズの打ち上げ。

店前の看板。 ←謎。。。

し、白熊の肉!?それとも、アイス!?

1000円するし。

やけに、のんびりしたお店。天井には色とりどりの提燈がぶら下がっていました。

“白熊”頼む前に、終電の時刻。さっき見た“シンデレラ”の鐘の気分clock

と、さきちゃんがデザインして作ってくれた、記念T。

直樹先生とゆかいな仲間たち。

左から、ひでくん、ゆかちゃん、しおりちゃん、わたくし、さきちゃん、あや、たかちゃん。

私たちはダンスでつながっているんだ!ってねwink

| | コメント (6)

夏ナンでナンを。

夏ナンでナンを。
この暑い日々に食べたいベスト10テン♪

・月島のもんじゃ焼き
・ココナッツカレ−
・ひつまぶし
・らふてぃ
・もずく酢
・スイカバ−
・生グレ−プフル−ツサワ−
・都路里のパフェ
・アボカドと鶏ささ身サラダ
・信州ざるそば

と数多く浮かんだ中から、よりすぐらせていただきました〜。

間違いない。今コレを食べたい。現地で食べたい。

| | コメント (6)

祭りの後で。

祭りの後で。
『惑星カザミアン
―導かれし世界の民―』

7月20日、21日と全5回公演、リハーサル期間約1ヶ月半が、無事に終幕しました。
ちょっと時間が経ってしまいましたが………

連日暑い中、たくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございました!!!!!

踊れる喜び、
表現する場がある幸せ、
多くの人の協力、助け。
振り返ると、ダンスの技術より何より、ダンスを通じて人間的に成長できた確信しています。

最高のチャンスをくれた、先生、関係者各位、仲間、支えてくれた家族、応援してくれた友人に感謝します。
この夏、私の中のダンス炎はメラリメラリと燃え上がりました。

私は「世界の車窓から」の曲にのせたオ−プニングと、「キョンシ−」をテ−マにしたダンスを7人で踊りました。

プレッシャー感じました、終電まで練習しました、たまに終電逃しました、ダンスの悪夢でうなされました、枕を濡らした夜もありました、ケガしました、衣装が大変なことになりました。
でも、今残るものは、仲間の温かい気持ちや、色んな人の熱い想いや、お客さんの拍手、自信。
でもピンと張り詰める空気の中、お客さんの前でのパフォーマンスは、最高に気持ちのいいものですし、一度味をしめると、他の何にでも変えられないものです。

客席と舞台がかなり近いため、息遣いや、目の動き、汗、指先、つま先、振りにいたるまで、ごまかしがきかず、袖幕では手が震えていました。
一番の不安の種…踊りの中で一人発する『ハッ!』の声が裏返る。
平気でした〜。みんなも心配してくれていたようで、『いい声出たね、あれが微妙だと不安になっちゃう』と。
それだけで、人に影響してしまう。ダンスは、決して一人で踊るものじゃないのですね。どうやら水面に広がる波紋のようです。

祭りは終わってしまったけど、残ったものは多くの‘財宝’でした。

余談ですが…『財宝』の水は美味いです。愛飲してます。

| | コメント (0)


リハーサルの空き時間。
隣駅まで、てくてく歩いて、茶しにきました。
コ−ヒ−依存症だわぁ。
(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (4)

潮の香りのする街。

この異国間漂う街は?

アンサー

豊洲。

ららぽーとの中庭には、DOGランと、水の流れる滝とプールと、桟橋。

ちょっと、南国チックな雰囲気に、ひとり黄昏てみました。

階段を上れば。

そこに広がるは。

焼けた空と、東京湾と、高級マンション。いや億ションか?

『西魔女』の後に見る、

捨てたもんじゃない、トーキョーSKY。

夕焼けと、海。

私の好きなもんだらけじゃないですか。

| | コメント (0)

『西の魔女が死んだ』

今日の、バレエのレッスン中に思ったこと。

しなやかで、鍛え上げられた身体が作り出すライン

〔特に、首筋や、うなじや、鎖骨付近

ダンサーの、ここら辺を注目してしまうんですが、

とても芸術性の高さを感じてしまいます。

みか先生。美しいよぅcrying す、すてき。す、すきheart04

あ、そういや、昨日のレッスンでは、汗が目に入ってコンタクトを落としましたeye

オモロー!!!

程よい気だるさに見舞われながら・・・

向かった先は

豊洲。ららぽーと。

ずっとずっと観たかった。

『西の魔女が死んだ』

監督:長崎俊一〔『八月のクリスマス』〕

原作:梨木香歩〔100万部大ロングセラー〕

キャスト:サチ・パーカー、高橋真悠、りょう、大森南朋、高橋克実、木村祐一

おはなし:

「私はもう学校には行かない。あそこは私に苦痛を与える場所でしかないの」と、中学生にして、周囲に合わせて生きることに身も心も疲れてしまった繊細な少女、まい。

そのため、森に住む西の魔女のもとで過ごすことになった。“魔女”とはまいのママのママ、英国人の祖母のこと。おばあちゃんの魔女修行によって、“楽しく生きる”力を取り戻していくまいだが・・・。

movie

じんわりした、ひだまりの様な映画でした。

邪悪なココロ、生きてくうえでの摩擦、ストレス、プレッシャー、こじれた人間関係、そして、登校拒否。

現代社会に疲れてしまった人、親子で見て頂きたい作品だなぁ。

西の魔女と、まいちゃんは。

森に住んで、ジャムを作ったり、ニワトリの産みたてのたまごを毎朝取ったり、真夜中にクッキーを焼いたり、ハーブを浮かべたTEAを飲んだり、植物を育てたり、キッシュを作ったり、ガーデニングをしたり。

毎日を自然の中で過ごします。究極のロハスです。

そこにあるのは、風の音、鳥のさえずり、川のせせらぎ、木々のざわめき。

清里とか、軽井沢の高原を思わせます。

魔女役のサチ・パーカーさんがすばらしくはまり役に思えました。

好きなシーンがありました。

まいが、おばぁちゃんに占いをするのか尋ねたところ、おばあちゃんはこう言います。

「毎日のちょっとした変化が楽しみなんです。だから変化を前もって知る必要はありません」

神の域に達してるよ。おばぁちゃん。

ココロ洗われる時間でした。

レディースDAYだってのに、空き空きの豊洲から。編み物名人さとさんと、りなっち。

| | コメント (0)

無心。

無心。
ただ

いいモノを創るために今

必死でやっている身体表現

時には

石につまづいたり

嵐に遭ったり

真っ直ぐで平坦な道はない

山あり谷あり

ゆく手を憚る道ばかり

最後に掴むものは

笑顔or後悔

何より救いなのは仲間がいること

一緒に歩ける人がいる

導く先生がいる

感謝感謝。


パフォーマンスまであと6日。

| | コメント (2)

笑顔の素。

レッスンの空き時間。

気分転換に外へ出て散歩することが多いです。

スタジオは地下なので、階段を上って、お日様の光があると嬉しくなります。

その時に出会った、

ワタナベ トオルさん。

はい、あのタレントの渡辺徹さんと、同姓同名です。

おじさん、見てるぅ~?

ワッフルサービスしてくれてありがとうheart02

とっても美味しかったよ。

キャラメルポップコーンまでいただいちゃってheart04

全国行脚でワッフルや、ポップコーンを売られているそうです。今頃、広島かしら?

炎天下の中、熱中病などに気をつけて、

美味しい幸せを日本中に届けてください。

また売りに来て下さいね。首をきりんにして待ってマースhappy02

| | コメント (5)

猫のいる街

猫のいる街
「そんなに落ち込むな、三毛猫くんcoldsweats01
まるで、がっくりと肩を落として反省しているかのような画。
ですが、ニャンとも可愛らしいネコ写真です。
私がネコくんと戯れていると、周りには他に猫3匹と、煙草屋のおばあちゃんと、八百屋のおじいちゃんと、通りすがりのおじいちゃんが集まってきました。
ほのぼのする光景。

さぁ!
いよいよ、ダンスのパフォーマンスまで、残り10日をきりました。
今日は昼下がりから、約半日、全体のリハーサルでした。

外界も暑いけど、ダンススタジオ内はもっと熱い。エネルギーに満ちたエンターテイナ−ずらりです。
湿気120パ−セント、酸素不足気味!の中、衣装を付けてのリハーサル。
ラストスパークルだ!

あ、そうそう。この街には
‘ネコの病院’
という獣医さんがあります。はて?ネコ限定なのか?

そして、ただ今衣装の小道具を縫ったり、切ったり、貼ったりしてます。
眠い。眠りたい。
猫の手も借りたい。
(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (2)


朝イチのBALLET
のお稽古に行きました。
バレエ後、わたしは重度のおネムになります。今ものすごい眠い中かろうじてアップしています。

レッスンは乾杯。
いや…、完敗。
ボコボコにやられました。
でも、凹んでる暇はないので、次に進みます。間違いない(←長井ひでかず風)(笑)

早いものでダンスパフォーマンスまであと、11日となりました。

明確な目標に向かって、毎日をだだがむしゃらに稽古するだけ。
それって幸せだよなぁ。
(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (2)

『夕』

『夕』

という芝居を先日観に行った。

笑。笑。号泣。

泣く準備なんて出来てなかった。

不意打ちを食らった。

久々に観た、こんなにいいお芝居。

ドラマ化された『歌姫』や『花より男子2』の脚本も手掛ける、サタケミキオさんの劇団↓

東京セレソンデラックスの公演。

作・演出 サタケ ミキオ

キャスト: 宅間 孝行、永井 大、木下 智恵、いとう あいこ 他

物語り:

海の家、兼民宿“あいかわ”の3兄弟は、地元・長崎でも名の知れたヤンキー。隣家に住む三上夕次男・元弥に恋心を抱くが、元弥夕の親友・薫にお熱、元弥の親友・塩谷に恋をしていて…。

それぞれが大人になっていく過程を、どこか懐かしく心温まるタッチで描く恋のお話し。

virgo

しばらく引きずってしまうほど、ココロに残った。

笑わせて、笑わせて、泣かせて。本当に面白かった!

サタケさんのアドリブの様な、上手い芝居を見せられて、やるなぁ。ニヤリとしてしまった。

タイトルが「夕」ってのも納得!

とっても、真っ当で、どストレート、共感を覚える作品でした。

クライマックスなんて、

「さぁ、泣いてください」

と言わんばかりの演出。

小田和正さんの、あの名曲が流れたからね。。。ちょっとズルいね。曲だけで泣けちゃうね。

叶わぬ恋。切ない恋心。

もしかしたら、誰にでも一人は

友達以上に、恋人以上に、大切な存在の異性

が、いたり、これから現れたりするのかもしれない。

そんな事をなんとなしに思ったなぁ。

とにかく是非観ていただきたい作品です。ハンカチをお忘れなく。

新宿シアターサンモールにて、7月13日まで。

大阪公演もあります!

| | コメント (7)

いつもの友。

7月7日、七夕。

愛犬 “ぷく” が星になった日。

あれから今日で丸3年。

  ★  

くじけそうなとき。

いつも、あなたの名を呼んで お願いばかりして

・・・ゴメンね。

うかうか休んでもいられないでしょうよ。

  ★

あ。

たまには夢に出ておいでね。

一緒に、大好きな散歩しようゼ。

いつも いつも 

ありがとう。

| | コメント (4)

収穫祭。

  P1050647

我が家に、いとこたちが勢揃いしています。

父の畑で収穫祭をしました。

炎天下の中、無邪気にみんなで、芋掘り、トマト、なすび、たまねぎ、にんにくを採りました。

大きなダンボール2個分の恵み。

P1050668

これらと、お土産に頂いた、

但馬牛で鉄板焼きをしました。

P1050670

美味しい食べ物と、家族の団らん。

普段、なかなか集合できない、いとこたちなので、

最高に幸せな思い出となりました♪

| | コメント (2)

★ 星に願いを ★

下半期に入りました。

肌寒い梅雨の気候から、蒸し蒸しと暑い雨降りに、移り変わってまいりました。

皆様如何お過ごしですか?

わたしは、先日、“長靴”ならぬ、“レインブーツ”を購入しました。

出番はいまだpaper

おNEWの傘の、ものすごい水はじきを見るのが楽しみで、雨が降るのを心待ちにしていた子供の頃を思い出します。

♪雨雨降れ降れ、母さんが~

sprinkle

そして、今月に控えたダンスのパフォーマンス。

役作り、試行錯誤中。

『レストレスー中天ー』

118865174273516106351 2006年韓国公開
監督:チョ・ドンオ

出演:チョン・ウソン、キム・テヒ

衣装担当が「HERO」「LOVERS」のワダエミ

りなっち、ワダエミさんの衣装が大好きです。

なんといっても、その色使いがすばらしい。作品と、登場人物の魅力を引き出している、洗練された色と仕立て。在りものの布だと、望んだものがないため、海外のアトリエで、自ら布を染めてるんですよね。

任侠アクションラブファンタジー!!!

退魔武士イグァク:チョン・ウソンは、ある日結界の裂け目から
天国と人間界の間にある世界、中天に迷い込む。
中天とは死んだ人間が天国へ向かうために49日間魂を浄化する場所。
イグァクは中天で自分の身代わりに死んだ恋人を見つけるが
記憶を失い中天を管理する"天人"ソファ:キム・テヒになっていてイグァクを覚えていない。
一方、中天には危機が迫っていた。
反乱軍を率いているのは現世でイグァクのいた退魔武士集団『処容隊』で兄弟同然に過ごした仲間達だ。
『2度と君を1人にはしない』
ソファを守る為にイグァクの悲しい宿命の戦いが始まるのだった。。。

movie
りなっちの好きな題材だらけの作品!
スケール、CG、アクション満載で、とてもとても面白かったです★★★

| | コメント (4)

ナマステ~

ナマステ〜

お馴染み 『ガ−ルフレンズ』 のバンドメンバー3人+ダンサーあすかと、ネパール料理屋さん(カレ−とナンの美味しいお店)へゆきました。

・・・ちなみに、4日連続でカレーを食してるわたくし。夏ナンでね。coldsweats01 くふふ。

バターチキンカレー、マトンカレー、豆カレー、をカシューナッツとレーズンナンで頂きました。

おいしぃheart01気の合う仲間と、美味しい食と。幸せだnote

みんないつ会っても、いいキャラ、いいネタ、いい腕、持ってます。ガ−ルズト−クで盛り上がりました。

本番中はよく、楽屋がうるさいと注意されてたっけなぁ。

そして、ナマステ〜この方が伝説のギタリストちえさん。

ガールフレンズでは “台風の目” のような存在。

画像はお店の名物、じゃんぼサラダを目の前にして驚いてる画。

また、一緒に演りたいね。

(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (12)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »