« 夏ナンでナンを。 | トップページ | 『パコと魔法の絵本』 »

MY、舞、ライフ。

昨日、

小さい頃から十数年通っていた、バレエ教室の発表会を見にゆきました。

スタジオの50周年記念ですsign03

ドビュッシーの曲に乗せて踊る先生は、本当に素敵で、純粋で、可憐で、透き通ってる様でした。

勝手ながら、先生の歩んできたであろう、50周年を想像しながら拝見させていただきました。

ココロに沁みました、涙が出ました。

“シンデレラboutique ”

の演目も、みんなとっても上手でした。わたしも昔、アラビア踊ったっけなぁ。懐かしかぁcatface

でも、確実に昔と違うところがあります!

衣装。

昔は、ほぼ手作りでしたねぇ。チュチュにスパンコール付けたり、おリボン縫ったり。母親にやってもらってました。

今は、貸衣装かしら。本当に豪華で、可愛い衣装ばかり。

もう一つは、ちびっ子だった子達が、お姉さんになって美しく踊っていたこと。

り、りなこ姉さんびっくりですゎcoldsweats01

みなさん。お疲れ様でしたspa昔を思い出だして、楽しませていただきました。

penguin

で、夜は自分のレッスンの後、先日のキョンシーズの打ち上げ。

店前の看板。 ←謎。。。

し、白熊の肉!?それとも、アイス!?

1000円するし。

やけに、のんびりしたお店。天井には色とりどりの提燈がぶら下がっていました。

“白熊”頼む前に、終電の時刻。さっき見た“シンデレラ”の鐘の気分clock

と、さきちゃんがデザインして作ってくれた、記念T。

直樹先生とゆかいな仲間たち。

左から、ひでくん、ゆかちゃん、しおりちゃん、わたくし、さきちゃん、あや、たかちゃん。

私たちはダンスでつながっているんだ!ってねwink

|

« 夏ナンでナンを。 | トップページ | 『パコと魔法の絵本』 »

コメント

tenten最高でした!!!
ああいうキリリとされた役柄 似合うスね。
またやって欲しいですよ。
おつかれさまでした。

投稿: トム | 2008年7月30日 (水) 10:37

りなっちさま
奇遇といいますか。偶然といいますか。
ちょうどこの週末、鹿児島に行ってきました。天文館むじゃきに2回も足を運んで、本物の白熊を食してきました。鹿児島物価水準でも、700円くらいします。でも、暑い暑い鹿児島で真夏に食べるその美味しさは価格×3くらいのバリューです。

投稿: SK | 2008年7月30日 (水) 22:53

★トムさま★

はじめまして。こんにちわわ。
昔、剣道やってましたんでwink
夏は、暑いし、臭いし、苦しいし。
また、やりたいですね~。
映像にしたら、ワイヤーアクションしたり、CG使ったり、面白いんだろうなぁなんて思ってしまいました。
ではでは。またいらしてくださいませ。

投稿: りなっち | 2008年7月31日 (木) 09:19

★SKさま★

700円!
おぉdollar
具体的にどのようなものなんですか?
如何せん、コンビ二で見かけるものしか知らない物でね。
こうなると、ネーミングゥの由来とか知りたいものです。
鹿児島では、白熊見られないだろうし。


にしてもご旅行ですか?うらやましか。
天文台も、ロマンチックですね。shine
夏はやっぱり、冒険心が芽生えます。
北海道にも、沖縄にも、南の島にも、高原にも、海にも、山にも、海外にも行きたいですから。

投稿: りなっち | 2008年7月31日 (木) 09:27

りなっちさま

鹿児島市内の天文館アーケード内にある、「天文館むじゃき」という喫茶店の特大かき氷が“白熊”です。
上から見るとくまさんの顔に見えることから、その名がついたといわれています。
コンビニ白熊はガリガリな感じですが、本物はフワフワとした食感です。
http://www.mujyaki.co.jp/

この夏の鹿児島旅行、大冒険でした。
ここに書き込むのは恐縮ですので、気が向いたらmixiのSKを覗きに来てくださいね。
(杵鞭麻衣さんのマイミクさんをたどっていただければ、SKはすぐ見つかります。)

投稿: SK | 2008年7月31日 (木) 19:30

白熊といえば、エアコンの「白くまくん」しか知らんthunder

投稿: クレパト。 | 2008年8月 1日 (金) 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏ナンでナンを。 | トップページ | 『パコと魔法の絵本』 »