« みちのく岩手。雨ニモマケズ篇 | トップページ | みちのく岩手。風ニモマケズ篇 »

『罪と罰』

人間が人間を裁く。

有罪か無罪かの判決を下す。

きっと、そこには正しいか、正しくないか なんて関係なくて、

法に乗っ取って裁かれてる。

その法律が利かなくなった世の中では

どうしたらいいんだろう。

|

« みちのく岩手。雨ニモマケズ篇 | トップページ | みちのく岩手。風ニモマケズ篇 »

コメント

折りしも、来年から「裁判員制度」が始まるんですよね。。。
裁判員に、なりたくはありません。。。weep

22日夜のりなっちぃの記事に、心がグサリ。weep

投稿: クレオパトロ | 2008年4月23日 (水) 18:16

★クレオパトロ様★

神様ならまだしも、人の子である生身の人間ですからね。難しい。。。難しいよ。。。。
されに、司法の問題も加わるとなると。
『それでも僕はやってない』(周防監督)を思い出しました。

投稿: りなっち | 2008年4月24日 (木) 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちのく岩手。雨ニモマケズ篇 | トップページ | みちのく岩手。風ニモマケズ篇 »