« 『オセロー』観劇 | トップページ | いよいよ! »

フェルメ−ル

フェルメ−ル

国立!美術館

フェルメール

「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展
フェルメ−ル

『牛乳を注ぐ女』

を見てきました。
9月から開催していたフェルメ−ル展もあと3日となり、館内は実に混み合っておりました…。一枚の絵画に常に2、3重の列。列。。列。。。(゚ー゚;A

フェルメ−ルについてお勉強!

ヨハネス・フェルメ−ルは17世紀オランダの画家です。1632年オランダ南部デルフトに生まれ、43年間の生涯で、34枚の作品を遺しています。デルフトという小さな街で過ごし、どのように画家の道を歩んできたのか、わからないため、謎に包まれた画家なようです。

『牛乳を注ぐ女』に並んで、『真珠の耳飾りの少女(青いターバンの女)』が有名ですかね。りなっちは、この作品が大好きです。映画にもなっています。要チェキ☆

『牛乳~』は、じっくり見たかったのですが・・・何せ押し合い、へし合いのめちゃ混雑だったため、この作品のみウォークスルーという方法をとっていました。立ち止まると警備員さんに注意される。。。ってか、された。

しょうがないけど・・・。じっくり飽きるまで居座りたかったなぁ。

逆光具合が、奥行きがあるというか、親密というか、荘厳というか、空間を感じさせていてよかったなぁ。牛乳の白さや、スカートの青さと女性の洋服。パン、テーブル、漆喰の壁。全てが静かに主張していて、いい。

お土産に一筆書きを購入しちゃいました♪

|

« 『オセロー』観劇 | トップページ | いよいよ! »

コメント

偉大な建築家で東京都知事選挙に立候補して落選した黒川 紀章さん(故人)が作った美術館ですね♪
新・国立美術館やテレビ朝日(JOEX、東京都港区)、マロニエゲートなどなど…。
東京も、ここ3年で様変わりしてしまった。いま東京メトロ13号線が池袋から渋谷までの区間を工事中だ。
新線池袋駅のホームに立ったとき、なんじゃこりゃまぁ~と思ったことがある。
それは、ドサクサまぎれで作ったのかなんなのか、タイルが張ってない。しかも寸法かなんかが書いてあったのだ(数字で?)。
あれで東武東上線の川越市や西武池袋線の飯能までよく乗り入れたものだ、と思った。
13号線が完成したら、どうなっちゃうんでせうか。なぞだ。マジで!(-_-;)

投稿: クレオパトロ | 2007年12月15日 (土) 18:49

余談。
顔が真っ二つだ(-_-;)

投稿: クレオパトロ | 2007年12月15日 (土) 18:50

★クレオパトロ様★

この美術館のりんごのような曲線が好きです。
ガウディのカサ・ミラを思い出します。

そして。
どこまでいくんだ、東京。

そのうち、地下都市、空中都市と、どこまででも拡がっていきそうな私たちですね。

話は変わりますが、
友人とこんな話で盛り上がったことがあります。

R「もうすぐ大晦日だね。電車が24H動く日だから外で騒ぎたいね~。毎日24H動けば、終電ラッシュがなくなっていいのにぃ。」

B子「でもそうなったら、人間の体内時計の感覚がズレて、夜中にフラフラする人が増えて、治安が悪くなるよ」

R「なっとく」

私たちは便利なものと引き換えに、何をなくしていくんでしょうか。

投稿: りなっち | 2007年12月16日 (日) 08:55

★クレオパトロ様★

えっ!顔が!?
なんでしょう!?
りなっちの顔がかしら?

投稿: りなっち | 2007年12月16日 (日) 08:59

☆りなっち様☆
あたしのお顔が、真っ二つだったのです。。。
(-_-;)

大晦日は、名古屋の市バス&地下鉄は終夜運転を実施するとか。
あたしたちは便利なものと引き換えに、何を祈ろうとしているのでしょうか。
2008年の初詣は。

投稿: クレオパトロ | 2007年12月17日 (月) 18:23

★クレオパトロ様★

お顔大丈夫かしら。。。?
お大事にしてくださいね。

名古屋市バスも24Hですか!?
すっ、すごいや。さすが、日本どまんなか県ですね。
ちょっと乗ってみたい。

投稿: りなっち | 2007年12月19日 (水) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『オセロー』観劇 | トップページ | いよいよ! »