« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

大島!

大島!
これから夜行船に乗って、伊豆大島へ行ってきま〜す
(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (2)

麻布十番祭2

麻布十番祭2
8月26日(日)

歌のレッスンを終え、ダンスのレッスンへ。今日はボブ・フォッシ−スタイルのJazzダンスでした。
洋介先生に男と女のセクシ−タンゴを振り付けてもらいました。
振りはスタイリッシュでセクシ−だけども…それに追い付いていけたかは疑問。
でもすごく楽しかった。
足がめちゃめちゃ長い洋介先生。彼の一歩とりなっちの一歩じゃ、ガリバーと小人ぐらい違う。

それからまたまた十番祭りに。
2回目の今日はお好み焼きと、大好きなココナッツロイヤルミルクティーブラックタピオカ入り。を。
祭もラストに差し掛かると、異様な盛り上がりを見せてました。
そんな中必死に食べまくる、姉とチワワとビ−ルとわたし。

| | コメント (4)

麻布十番祭1

麻布十番祭1
麻布十番祭1
麻布十番祭1
8月25日(土)
麻布十番商店街のど真ん中にあるイタリア料理屋さんで、お手伝いをしている馬場さんに会いに行きました。
『ガルフレ』でお世話になった馬場さん。本日はお祭りの屋台の下、エプロン姿でパスタを盛り付けておられました。3種のパスタにアルコールを少々。美味しかった〜。ご馳走サマです。

その後、これまた「ガルフレ」でお世話になったエサキングとさとさん夫妻に、六本木ヒルズのCOLD STONE アイスクリームへ連れてってもらいました。
ベリーベリーベリーグッドのアイスを注文(ストロベリー、ブルーベリ−、ラズベリー)
めちゃめちゃクリ−ミ−リッチで美味しかった〜。店員さんも皆ニコニコ♪
また行きたい!
お二人を見ていると、ほのぼのしてきます。祭もこちらも熱い、そんな今年の十番祭り初日。

| | コメント (0)

水上バスに乗って。

8月24日(金)

浅草から水上バスに乗り、お台場まで行きました。

とめどもなく、NOプランで。

噂のアサヒさんのう○こビル。と、隣のビールビル。

水上バスなんて初めてです。比較的涼しい今日一日。風を感じながら進む隅田川下りは最高に気持ちよかったです。船には外国人さんばかり。

レインボーブリッジと、最新型水上バスひみこ。

モンスーンカフェのココナッツマンゴースムージィ。

ちょう幸せな時間を過ごしました。

(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (2)

トプカプともんじゃ。

8月23日(木)

トルコ・イスタンブール歴史紀行

「トプカプ宮殿の至宝展」

へ行って来ました。場所は上野公園敷地内にある、東京都美術館。

歴史好きにはたまらない、至宝展。

今回は魅惑の国、トルコ、イスタンブール。

ならば行くっきゃないぜよ!

中東や地中海世界で勢力を振るったオスマン帝国の繁栄ぶりと宮廷文化を、財宝など約140点が展示されています。

オスマン帝国ってどんだけお金持ちだったわけっ?!

アジアとヨーロッパを結ぶ東西の架け橋として栄えた帝国。専制君主のスルタンによって、強大な軍事力と、広大な領土をもち、その力をアジア、アフリカ、ヨーロッパに示しました。

豪華で、優美で、栄華。

の三言に限る。

金銀の食器や服飾品、剣や銃などの武具に至るまで、ルビーや、トルコ石、宝石が散りばめられていました。

Tky200706290327会場でひときわ輝いていたのがコレ。

ターバン飾り。

中央には、262カラットの巨大エメラルドが埋め込まれ、ダイヤも光り輝いていました。これはすごかった!

何百年も前から、この世の移り変わりを見てきた歴史あるこの宝石は、今、何を思っているのかな。なんて考えてみたり、宝石の反射のきらめきを浴びてみたり。10分くらいそこにいたかも。

9月の24日までやってます。


大きな丸いオブジェと日傘の少女・・・?

その後は、月島のもんじゃ焼き屋さん“月島”へ。

わぁい☆わぁい☆もんじゃ~。

明太・もち・チーズもんじゃが大好きです。

| | コメント (0)

念願のDG

念願のDG
↑ちなみにドルガバではありません。悪しからず…。

ダンスのレッスン後に、念願の「DREAM GIRLS」のCDを買いました♪パチパチ
今夜からこれをかけながら部屋でダンスィングです。
巷ではビリ−ズブ−トキャンプ人口が増えているようですが、こっちだってイケるはず。
シンデレラスト−リ−の洋画では、お約束、ヒロインの一人ダンスお披露目シ−ンがあります。うん、気分は『OC』

筋肉痛を堪えつつ………
Shall we DANCE?

| | コメント (0)

かもしか

14:47発、のぞみ22号、に乗り込みました。小2Hで東京に着きます。
最近デビューしたカモシあたまの新幹線だよん(*>ω<)

| | コメント (0)

恵。

恵。
恵。
8月16日(木)
大好きな女性アナウンサーの村瀬さんと、ランチ&お茶をしに連れてってもらいました。左ハンドルのカッコイイ愛車で。
まずは東山区という高級住宅街に建つ‘えびすや’さんへ。江戸時代から手打ち方法を守るうどん屋さんです。
店頭ではおやじさんが、手打ちでうどんを打っている最中でした。
野菜おろしうどんを注文。さすが名古屋。具も緬もダイナミックに乗っかってました!その分おつゆが少なくて、ちと残念でしたが…弾力ある緬は食感がよく美味しかったです

その後は、村瀬さんのお友達がやられてるという、カフェAPOLLINAIREへ。
これがまた素敵なんだ〜。
千種区東山公園辺りの丘に立つ、プロバンスのワインセラ−風カフェ。
サイフォンでいれるコ−ヒ−はとても深い味わいで、マイルド。うま味が際立って美味しかった〜。
マスター、ケ−キご馳走様です。
村瀬さん、貴重な時間を割いて、いい話しをありがとう。

最近、改めて、周りの人たちの恩恵を感じます。
太陽の恵を充分に浴びた土は、発芽し、葉を開き、成長して花を咲かす。やがては種を落とし、土に還る。
こんな生命の輝き方ステキだ。私にもできるかな。

色々と感じたので、映画熱が上がりました。

『レッスン』
名古屋 シルバー劇場にて

監督:リズ・フリードランダ−
出演:アントニオ・バンデラス、ロブ・ブラウン
物語り
NY、スラム街。半ば自暴自棄になっている子供たちを救ったのは、熱血教師による社交ダンスだった!?初めは馬鹿にしていた生徒たちだが、粘り強く接するピエ−ル(アントニオ)により、少しずつダンスのステップを踏み始める。そしてコンテストに参加するためレッスンを始めるが……

HIPHOPとタンゴ、サルサ、ワルツ、などの社交ダンスをMIXした新しい社交ダンスが格好良かった〜。ちなみにアントニオバンデラスも。『マスクオブゾロ』でも素敵だったけど、今作のダンスっぷりもシビれた〜。彼の眼力はスゴイ。

ダンスmoveは自分の中で必見でして、どんな作品を見ても、やっぱり踊りたくなってしまいます。エンドロ−ルでは抑え切れずステップ踏んでみたり…

ちなみにもう少し大人になったら挑戦したいもの。
社交ダンス!
そして、青春ダンスmoveに出演するのがいつかの夢。

| | コメント (0)

ラブ・ドライブ

ラブ・ドライブ
ラブ・ドライブ
8月14日(火)
午後からレンタカーを借りてドライブへ!

日産ピノを軽快に走らせ、まずは名古屋を南下、知多半島を目指します。
‘えびせんべいの里’へ。
近海でとれたエビをたっぷり使ったせんべい製造販売所。数十種類のせんべいの試食は限りなく食べ放題に近い。
試食で満腹なんですけども…。
お土産を大量に買い、再び車を走らせる事10分。
‘恋の水神社’へ。
かつて病気の恋人のために水を捜し求め、水にたどり着く前に息絶えた桜姫の伝説が残るこの神社は、縁結びの神様として親しまれてるそう。
ならば!乙女っぽいお願い事してみました(^_-)♪

そして西の三河湾へ。
一色さかな広場(市場)にて、遅い昼食です。
海鮮丼をオ−ダ−。いくら、サ−モン、うに、たこ、いか、甘えび、大好物乗っかってます!

そして、本日の大本命!三河湾の吉良町にある和カフェ‘たらそ’へ。
海に面したテラスのウッドチェアに横たわりながら、三河湾を一望します。コバルトブルーに輝く海と空と雲。打ちっぱなしのコンクリートの外観とウッディな家具。まったりと何時間でもそこにいたくなってしまいました。
日没後1Hというのがこのお店の閉店タイム。
なんてアバウトで優雅なんだろ。
とっても好きになりました。
今日の夕焼けは素晴らしくキレイでした

| | コメント (0)

ひまつぶし

ひまつぶし
7月13日(月)
名古屋に
ひまつぶしに来ま…

ひつまぶしを食べに来ました。

お盆休みは名古屋在住のお姉子の所でゆったり過ごします。

早速ですが、食い倒れ道楽第一弾!
しら河さんの名古屋名物‘ひつまぶし’
中心の栄にあるうなぎ屋さんです。お姉子のお友達の女性アナウンサー大巖さんと3人で食べました。ひつまぶしには食べ方があって、3回に分けて食べます。
1膳目、そのまま食べる。
2膳目、山椒、ネギ、わさび、海苔、お好みの薬味を添えて。
3膳目、お茶漬け用おだしをかけて。

味の三様。なかなか風情があってよいです。
私は2膳目が良かったかな。
うなぎは程よく焦げ目がついていて、カリっと。身はふわっとしていてとてもおいしかったス。
うなパワ−で夏バテ解消だぁ!

| | コメント (2)

「すけだち」

新宿コマ劇場
18:00開演
キャスト
筧 利夫
松浦亜弥
北村有起哉
ほか
脚本:劇団鹿殺し(丸尾丸一郎・菜月チョビ)
演出:岡村俊一
音楽:つんく♂

殺陣、ダンス、歌、アクション、なんでもありの舞台でした。
コマの奈落フル稼動!回転舞台!
お話の展開の早さ、台詞の言い回しの早さにやや遅れを取りはしましたが…
筧さん、あやや、脇を固める芸人さんや若手イケメンズたちのパワフルな舞台、楽しかったです。

松浦亜弥さんは太くて甘くていい声でした。

| | コメント (0)

熱い夜。

ワークショップ最終日。

本日作品の上映会でした。

が、その前に。

広尾の“船橋屋 こよみ”さん

江戸文化二年、創業200年の老舗が提案する新しい和スタイルのカフェへ行きました。

思いがけず空き時間ができたので、役者の才藤さんと散歩がてら行ってきました。

店内は1Fがカウンターで、ショーケースにあんみつ、みつ豆、葛餅などなど、おいしそうな和菓子が並んでおり、2Fがカフェになっていました。土曜の午後ということで、多くのお客さんで賑わっていました。

Cimg7284

いちごみるくのカキ氷と、特製抹茶ロールケーキ豆腐プリン添え。素材にこだわった品々。美味しかったよ~

ちなみにいちごみるく、全部食べ切れませんでした・・・。

いざ、上映会。

10分弱のショート作品。りなっちの役所は、2面性のある女性。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

自分で自分を褒めてあげた・・・

い。なんて、とても言えない。

・・・・・・・・・・。

課題は山積みですね。

勉強になったことは言うまでもありません。

そして何より、中村監督と出会えて良かった。芝居作りの話。映画の話。バレエマンガの話(笑)色々お話しました。絶対また一緒に作品を作りたい!そして、美味しいお酒飲みたい!話したい!

その日まで、頑張ろうっと♪

今回一緒に作品作りをした役者のみんなは凄かったです!

物語がオーディションの待合室と、オーディションなんですが、

個人個人、面白く作っていたし、上手い空気感だし、丁寧だし、人間臭いし、本当に楽しかった。あまり稽古しなかったのが良かったかな。この6人で作品撮れてよかったと、心から思います。次は現場で会えたらいいな。

Cimg7286 

打ち上げだよ~ん。

楽しくて、お酒が美味しすぎた。こんな夜。

今朝は朝からウォーキングにゲルマニウム温浴へ。

さてさてレッスンへ行ってきます。

| | コメント (0)

W.S.

ある映画監督のワ−クショップに参加していました。勝手に略してW.S.

集まった役者20人が、3つに別けられて、渡された台本を自由に作り込んでいく。
りなっちは3班目。1班目からがっつり撮影が始まりました。老若男女、競演。見て有意義な時間がすごせました。
(*>ω<)★☆Яina'U★☆

| | コメント (0)

『カルメン』

世界のオザワ

といえばこの方でしょう!指揮者の小澤征爾さん。

ビゼー:歌劇『カルメン』を鑑賞してきました。

彼の指揮から生まれる音楽は、洗練されていて、そして繊細です。

天使が絹糸をおりこんでいる。そんなイメージで音が流れていきます。ワカルカナ・・・。

それほど、神秘的で、聖域に達してるんです。ものすごくいいものを吸収しっぱなしの3H20分でした。

そうそう、息子さんで俳優の小沢征悦さんと、デザイナーのモリハナエさんもいらしてました。

客電が消え、オーケストラのチューニングが始まります。

このチューニングが結構好きなわたし。もはやここから音楽は始まっていると思っています。

世界のオザワ:小沢征爾さんの登場。

オーケストラたちが足音で拍手。いや拍足・・・?

小さな身体だけど、強い眼光や存在感を感じます。

いざ!

Cimg7639_3『カルメン』

7月31日(火)18:30 東京文化会館 S席

情熱的な女性カルメン。恋に生き、恋で死ぬ。そんな彼女に翻弄する男たち。闘牛士と闘牛のように激しい想いが炸裂します。

有名な曲が多く登場します。何だかジッとしていられなくなって、血が沸き上がってくるのを感じます。出来立てホヤホヤの生音を体中に感じると、わたしのあらゆる細胞が喜び始めました。

世界のマエストロと、オーケストラと、オペラ歌手たち、何十人ものコーラスたちが、一丸となってハーモニーを、精神を奏でる。

終幕。

激しい雨のように拍手が鳴り響きます。

4幕終わった頃には、出演者はみな、へとへとになっていました。それほどに、魂をぶつけ、パワーを使ったということ。

物凄いものを見た後は、やはり観客側も疲れます。

目の前で繰り広げられるオペラからパワーを感じ、また観るパワーを使うのかも。

音楽は生きる力を与えてくれる。

また今日から頑張ろう。っと。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »