« ワン・ツー・スリー | トップページ | 花*華 »

ゴ‐ルドシアタ‐公演

「鴉よ、おれたちは弾丸をこめる」

Image1301 作:清水邦夫

演出:蜷川幸雄

ゴールドシアター中間発表会

【あらすじ】
 二人の青年が、チャリティーショーを爆破した罪で裁判にかけられている。そこに、その青年達を助けようと、爆弾、ホーキ、コーモリ、三味線、ものさし等々の武器を持った数十人の老婆達が裁判所におしかける。
 看守を爆殺したのち、老婆達が法廷内を占拠、自分たちの手で、逆に検事らを裁判にかける。警察による強行突入の警告が流れる中、検事や、助けに来たはずの青年にまで、次々と死刑宣告をする老婆達だが…。

中間発表を観に行ってきました。

なんとも圧倒的なパワーを感じました。今年の7月に行われた中間発表も拝見しましたが、とても、成長していました。(偉そうで申し訳ない・・・)

何がいいかって、役者の存在そのものがいい。

ゴールドと言われるだけに、みな55歳以上。舞台に立ってるだけでも、味があり、不思議とその人の歩いてきた人生が見えてきます。台詞を自分の人生と重ねて言っているようで、言葉に説得力があります。すごいなぁ。

何より、演じることを純粋に楽しんでいるように見えるのです。

パワーをいただきました。ありがとう。

|

« ワン・ツー・スリー | トップページ | 花*華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワン・ツー・スリー | トップページ | 花*華 »