« 日本アカデミー大賞 | トップページ | Mステスタンバイ中。 »

『R↑SE』

「踊ってるんじゃない 闘ってるんだ」

Photo_1

STORY:

アメリカで最も危険と言われる地区ロサンジェル・スサウスセントラル。そこは暴力と銃声が日常であり、一歩踏み外せば死が待っている。そんな状況を生き抜こうとする若者たち。銃に代わる彼らの武器は KRUMPダンス=地球上で最も激しく攻撃的なダンス。ただそれだけ。
「この映画の中のダンスシ−ンは早回しではありません」監督が映画の冒頭に放つメッセージ。これは私たちの動体視力の限界ギリギリで、本当に早く力強い。

こんな映画を見てきました。う〜む(-u-)  とにかくダンスがカッコイイ! 彼らの選択は‘KRUMPするorギャンクになる’

ここで育った境遇の怒りや悲しみをKRUMPでぶつけ合い、ワルになるのを阻止していた。生活の全てがが踊りで、職業というわけでもなく、ただただ毎日KRUMPする。最低の地でR↑SEする;はい上がるために…。
理奈っちのダンスは趣味であったり芸であったりする。でも彼らは生き抜くためのダンス。私たちで例えるなら、お風呂に入るか入らないか。 彼らは強い。故郷を捨てようとはせず、与えられた肉体と逆境を、踊ることで解放していた。

この衝撃のダンスムーブメントを見逃すわけにはいきませんよ~。 とにっかくリスペクトです!!今悩んでるあなた!のほほんとしているあなた!是非「R↑SE」を見てはい上がれ!

http://www.rize-movie.jp/index2.html

オフィシャルウェブはこちら↑だよん。まじにかっこいいです。

|

« 日本アカデミー大賞 | トップページ | Mステスタンバイ中。 »